新聞ななめ読みblog

2016.12.02

1日乗車券でバスの旅 いちかわ ふらり まち歩き

乗り降り自由のバスでのんびり市内のまち歩きはいかが?―
市川市は、市川市観光協会との共催で、今年度より「いちかわ ふらり まち歩き」事業をスタート。その一環として、市内の観光スポットを広く効率的に巡れるよう、10月からコミュニティバスの1日乗車券の販売を開始した。利用期間中は、スタンプラリーも実施する。

3種類を期間限定販売
1日乗車券は、北東部ルート券、南部ルート券、両ルート共通券の3種類。通常の運賃が大人150円、小児100円のところ、ルート内1日乗り降り自由で300円(両ルート共通券は500円)となる。小児料金の設定はなし。
各バスの車内のほか、いちかわ観光・物産案内所(JR市川駅北口)、京成トランジットバス塩浜営業所(南部ルート券と共通券のみ)、京成バス市川営業所(北東部ルート券と共通券のみ)で、来年2月末日まで販売される予定。売り切れ次第終了となる。利用期間は3月末日まで。
モデルコースとスタンプラリー
1日乗車券にはバスのルートマップやまち歩きのモデルコースを掲載。行徳地域を運行する南部ルートでは、成田道や行徳街道、寺町通りを巡る「行徳歴史探訪コース」と、ハゼ釣りスポットの江戸川放水路や、交通公園、ミニSL、大型遊具など特徴のある公園を巡る「行徳わんぱく遊びコース」が紹介されている。
コースのいくつかのスポットにはスタンプを設置(施設の営業時間内)。3つ以上集めるとレストランのスペシャルコースや素敵な景品が当たる抽選に応募することができる。
市内の施設で特典あり
1日乗車券を提示すると、市川市東山魁夷記念館と市川市文学ミュージアムで入場料の割り引きが受けられる(バスの利用日のみ)。上手に有効利用して楽しみたい。
1日乗車券の詳細については、市の公式HPを参照。
http://www.city.ichikawa.lg.jp/eco04/1111000129.html
問い合わせ
TEL:047-711-1142/市川市経済部 観光交流推進課
  


エミング
浦安新聞
いちかわ新聞

ベイちばinfo 新着情報

2019.06.24

「行徳カタログ」は毎年6月発行。行徳暮らしに欠かせない企画と便利情報を最新版に更新してお届けしています。

2019.06.21

私の得意!を地域のみなさんに発信しませんか。出展者の登録をしていただくと、優先的に出展募集情報を受け取ることができます!

2019.06.14

行徳野鳥観察舎イベント『トビハゼの日』、6/16(日)順延決定

カレンダー

«12月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリーリスト

ベイちばinfo編集部

株式会社 明光企画
〒272-0143
千葉県市川市相之川3-2-13
TEL:047-396-2211
FAX:047-397-0325
http://www.meiko-kikaku.co.jp/

プライバシーマーク

個人情報保護方針

Copyright (C) meiko-kikaku, All Rights Reserved.