イベント掲載申し込み(行徳・浦安・葛西・市川)

地元おでかけ・イベント情報

2017年08月4日 00:00

■東山魁夷記念館通常展特別企画Ⅱ 「風景開眼への道のり」開催中

東山魁夷記念館通常展特別企画Ⅱ
「風景開眼への道のり」開催中

  • 2017年9月10日(日)まで
    ※月曜休館(祝日にあたる場合は直後の平日)
  • AM10:00~PM5:00 ※入館はPM4:30まで
  • 会場:市川市東山魁夷記念館(中山1‐16‐2)
  • 一般510円、65歳以上400円、高大生250円、中学生以下、障害者手帳所持者と付き添い1人無料
    ※文学ミュージアムの利用済みチケット・チーパス・多世代ファミリーカードの提示者、和装での来館で一般・高大生料金から2割引

    【関連イベント】
  • 東山魁夷記念館クイズ
     受付でクイズ用紙を配布。回答者にはもれなくプレゼントを進呈。
  • 2017年8月31日(木)まで
  • AM10:00~PM5:00
  • 対象 中学生以下
  • ギャラリートーク
     音声ガイド端末とは違った視点で作品の解説が聞けると好評。
  • 8月の土日祝日 ※19日を除く
  • PM2:00~(所要時間約40分)
  • 予約不要
  • 夏のワークショップ
     日本画の画材「岩絵具」の使い方を学び、オリジナルのうちわを作る。
  • 問い合わせ
    TEL:047-333-2011/東山魁夷記念館

市川市東山魁夷記念館で通常展特別企画Ⅱ寄贈寄託作品展「風景開眼への道のり」が開催中。
 東山魁夷にとって生涯の師であり近代日本画を代表する画家・結城素明の肉筆の絵手本や、魁夷から師に宛てた手紙などの寄贈資料をもとに、魁夷の東京美術学校時代の日本画修練を紐解き、風景画家としての開眼への道のりを辿る。
主な展示作品は、素明から授かった言葉を心に刻み思いを込めた書「自然は心の鏡」や、力強い筆力から思いが伝わる書「道」、まっすぐにのびる道の絵「静日」など。そのほかに、美校時代の級友に魁夷が送った和歌に対し、級友たちがゆかいな絵をつけて送り返した「青春回顧画巻」や、級友との合作「リスと栗」「伊豆米若山荘にて」など、それぞれの画人が感じるがまま軽妙に筆をのせる小粋な様子がうかがえる。

Tweet

不動産無料一括査定

ベイちばinfo 新着情報

2017.10.30

地元イベント情報がたくさん!毎週更新中!

2017.07.04

「行徳カタログ」は毎年6月発行。浦安暮らしに役立つ新企画と便利情報を最新版に更新してお届けしています。

ねっとde予約
ご予約サイト『ベイちば.com』

  • キッズ撮影会&親子ワークショップ 『ママともフェスタ』
    ・・・など
    ご予約にはベイちば会員登録(無料)が必要です。
    インターネットで予約・予約確認・キャンセルができ、便利です。
    また、いち早く街のうれしい情報をメールマガジン(不定期)でお届けします。

    迷惑メール設定をされている方は@resv.jp をドメイン受信設定してください。

ベイちばinfo編集部

株式会社 明光企画
〒272-0143
千葉県市川市相之川3-2-13
TEL:047-396-2211
FAX:047-397-0325
http://www.meiko-kikaku.co.jp/

 
株式会社明光企画

浦安新聞.com

いちかわ新聞.com

ママともぷらす

南行徳駅徒歩5分のレンタルスペース

Copyright (C) meiko-kikaku, All Rights Reserved.