【第3弾】葛西ポイントに期間限定の交換商品登場!

手づくりパンの加藤仁と阿部守正の店_お買物券500円分

※お申込みは、スマホアプリ「ちりつも」の葛西ポイント[つかう]からお申込みください。

交換券の発送開始は2019年4月5日(金)です。
交換券の有効期限は、2019年5月31日(金)までです。


※お申込みいただいた方へは、㈱明光企画からお買い物券を発送します。
※交換限定数に達したところで、お申込み受付終了となります。

限定数に達したためポイント交換受付終了しました(2019年3月22日 13:15)

商品紹介

店頭には常時60種類のパンが並んでいる

「毎日食べても感動する味を提供したい」

東西線葛西駅近くにあるその店は、店構えはごく普通の街のパン屋さん。ショーウインドウからは、おいしそうなパンが陳列されているのが見える。
しかし店の名前は一風変わっている。その名も「手づくりパンの加藤仁と阿部守正の店」。グリッド模様に原色があしらわれた看板のデザインもあいまって、一度見たらなかなか忘れられないインパクトがある。
店長の加藤さんがパン作りの道に入ったのは、ある日食べた作り立てのパンの味に感動したのがきっかけ。「この味を社会に広めたい!」と強く思ったという。
「毎日食べても感動するパン作りを心がけています」
会社のランチタイムにもおいしいパンを食べてもらいたいと、宅配サービス「ランチファクトリー」とパートナーシップを結んで、企業向けの宅配もしているそうだ。

男1人でも入れるパン屋

店の一番人気は食パンの「ブルマンブレッド」。「味わいと食感が『奇跡』の食パン」とメディアで紹介されたこともあり、根強い人気が。常連客の中には毎度食パンだけを買いにくる人もいるという。
店の客層は、平日は断然女性が多いが、土日は男性客のほうが多くなる。
「今まで行ったパン屋さんの中に、自分(男)だけで気軽に入れる店がなかった」という自身の体験をもとに、「パン屋さん=かわいいというイメージを払拭して、老若男女問わず、とくに男性1人で入っても恥ずかしくない店作りを心がけています」と加藤さん。
「当たり前で、でも難しいことですが、これからも変わらずおいしいパン作りをしていきたいです」と意気込んだ。

店舗情報

手づくりパンの加藤仁と阿部守正の店

江戸川区中葛西3-36-8
TEL:03-3689-1188
営/7:00~21:00
休/木曜

Tweet
Copyright (C) meiko-kikaku, All Rights Reserved.