【第6弾】行徳ポイントに期間限定の交換商品登場!

パティスリーティースイーツ_焼き菓子詰め合わせ

※お申込みは、スマホアプリ「ちりつも」の行徳ポイント[つかう]からお申込みください。

交換券の発送開始は2019年4月5日(金)です。
交換券の有効期限は、2019年5月31日(金)までです。


※お申込みいただいた方へは、㈱明光企画から交換券を発送しますので、お客様ご自身が届いた交換券を持って、店舗で商品と交換してください。
※交換限定数に達したところで、お申込み受付終了となります。

限定数に達したためポイント交換受付終了しました(2019年3月22日 13:15)

商品紹介

銘菓「ひだまりマドレーヌ」の名前は、店の近くにある「ひだまり公園(妙典3)」に由来

シンプルで、優しい味わいが魅力

オーナーシェフの畑中俊行さんはパティシエ歴30年。浦安市出身で、行徳にもなじみが深い。かつて世田谷などのパティスリーに勤めていたが、自分の店を持ちたいと、友人であり前オーナーシェフの対馬さんから店を引き継いだ。2018年6月からスタートした畑中さんの「ティースイーツ」では、地域の人が慣れ親しんだ「前」の味も大切にしつつ、自身のこだわりも大事にお菓子・ケーキ作りに励んでいる。
「全体的に甘さは控えめです。食べやすくて優しい味わいになるよう、素材や味つけはシンプルに」

男性も気軽に来られるケーキ屋さん

味はシンプルさを大事にしている一方、デコレーションにピンク色の生クリームやフリルのような波型の絞りを多く使っている。
「私の好みでもありますが、娘たちにも好評です(笑)」。かわいらしい見た目はお母さんや子どもにも人気だという。
また、店には男性の来店者も珍しくない。
「普通のケーキ屋さんよりも多いかも。若い人から年配の方まで、家族連れはもちろん、仕事帰りにふらっと一人で買いに来られる方もいらっしゃいます」
今後は「楽しいお店づくりがしたい」と畑中さんは話す。子どもが楽しめるような工夫をして、お母さんがゆっくり選べるようにしたいそうだ。「買い物に疲れたときに休憩スペースとして利用してもらえたら」と、店内や店先には椅子とテーブルも設置している。飲みものを持参して、買ったケーキをそこで食べる人もいるそうだ。「街のケーキ屋さんとして、もっと地域の皆さんに知ってもらいたい」

店舗情報

パティスリー ティー スイーツ

市川市妙典2-16-18
TEL:047-702-8951
営/10:00~20:00
休/火曜

Tweet
Copyright (C) meiko-kikaku, All Rights Reserved.